初心者向けにサバゲーの衣類についてのススメ!

お知らせ
PenCott迷彩マンは参加しよう!
PenCottユーザーは貸切サバゲー”PenCottFreaksⅡ”に集え!

カステラ一番、電話は二番、三時のおやつはBB弾。どうも、サバゲーブロガーゆきお(@yukio828_com)です。

初めてのサバゲー、何を着ていったらいいのかわからない!という人が一定数いるかと。「みんな迷彩服着てるから迷彩服を買った方がいいのかな?」みたいな迷える人たちのことです。

ゆきお
とりあえずこの記事を読んでいってくれ。話はそれからだ。

ということで出来るだけお金を掛けずに、コスパ良くサバゲーデビューをする服装選びをご提案するぞ!

新しく購入する衣類なんてモノは無い!

結論を先に言ってしまってますが、新しく衣類を購入しなくてもOK!

「今持っている衣類でサバゲーに行けますよ」と、分かりやすく解説するためにいつも自分の衣類をご覧ください。

  • アンダーアーマーのコンプレッションシャツ(着替えあり)
  • 迷彩服上
  • 迷彩服下
  • 靴下

分解してみると、たったの4点の衣類から自分のサバゲー装備は成り立っています。では、迷彩服を持っていないパターンを考えてみましょう。

気温が高いときの衣類

  • ネックウォーマー
  • Tシャツ(着替えあり)
  • 長袖のコンプレッションTシャツ(着替えあり)
  • ジーンズ
  • 靴下

夏にサバゲーをするときは、こんな衣類でOK。

実にこれだけ。基本的にすべての衣類汚れると思ってください。なので汚れても大丈夫な衣類を用意するように!

意外と首元のネックウォーマーを見落としやすいのでご注意を。首に当たったら痛いだろうに…ネックウォーマーの代わりにマフラーやストールでもOK。

ぶっちゃけネックウォーマー、めちゃくちゃ暑くなる原因。「首元にBB弾が当たっても構わない!」という人はネックウォーマーを身につけなくてもいいですよ。

自分で自分の装備を選択しましょう!

ちなみに自分は迷彩服の襟を立てれば首元がガードできるため、ネックウォーマーを使っていません。

「コンプレッションシャツなんて無いぞ!」っていう人は、次の気温が低いときの衣類でサバゲーをしましょう! (ちなみに夏に初サバゲーはオススメしませんよ。暑いので。)

気温が低いときの衣類

  • ネックウォーマー
  • 中に着るTシャツ(着替えあり)
  • 長袖パーカー
  • ジーンズ
  • 靴下

パーカーが追加されたくらいですね。実にシンプル。

中に着るTシャツは汗かいて着替え必須。数時間ごとに着替えたいのなら何枚も必要ですが、午前中に1枚、午後に1枚で計2枚で十分ですよ。

帽子代わりにパーカーのフードをかぶってしまってもいいかも! 頭装備については「初心者向けにサバゲーの頭装備についてオススメを紹介!」で記事にしていますよ。

それでも初めから迷彩服でサバゲーがしたい!っていう人は…

サバゲー初挑戦に燃えている人
俺は最初から迷彩服でサバゲーしたいんだ!
最強の迷彩服を教えてくれ!
ゆきお
(さ、最強の迷彩服…?)
と、とりあえずフィールドでレンタルできるから借りれば?

最強の迷彩服と言われれば、ステルス迷彩が思い浮かびますが、サバゲーにおいて現実的ではありません。

最近だと、どこのサバゲーフィールドでも迷彩服のレンタルができるので、お金払ってレンタルするのもアリですね。帰ってきてから洗濯ってめっちゃだるいじゃん?


Battleさんもレンタルしてます。Battleさんのレビュー記事は「サバゲーフィールドbattleのレビュー、初心者に超オススメだ!」からどうぞ!


SEALsさんはセットでレンタルもしていますね。

春夏秋冬、季節に応じて森の色合いも変化しますし、土地によっても微妙に色合いが変わってきます。まして森林フィールドではなく、CQBフィールドなら迷彩も何もありませんからね。

自分で色んな迷彩を探して気に入った柄を選ぶのが一番ですが、個人的にオススメなのはやはり自衛隊迷彩ですね。この迷彩については「サバゲーの森林フィールドでのおすすめ迷彩服、押さえたい3種類。」で詳しく書いています。

家にある衣類でサバゲーに行くことは可能ですし、もし衣類がなければ、フィールドでレンタルすれば問題ありません。

The following two tabs change content below.

サバゲー歴7年の経験から、サバゲーについてブログを書きます。サバゲーに興味があるけど、一歩踏み出せない人のために記事を書いています。

詳しいプロフィールはこちらから