サバゲー界の炎上から考える、2つの言葉の意味

みなさんはサバイバルゲームをご存知でしょうか?

 

サバイバルゲーム

主にエアソフトガンBB弾を使って行う、概ね20世紀以降の銃器を用いた戦闘を模す日本発祥の遊び、あるいは競技。

 

 

ちなみに、よく間違えられるペイントボールとは全く違います。

ペイントボール

参加者は、圧縮ガスを利用したでペイントボールと呼ばれる小石サイズを使用する。ペイントボールは、野菜色素を基にして作られた無毒性塗料入りの弾丸を対戦相手に向けて発射し勝敗を競うスポーツの一形態である。

 

 

最近、サバゲー界が荒れているように思えます。例えば、

  • その銃の持ち方はダメだ!
  • そのレプリカ装備はなんだ!

どうでもいいことにやたら厳しい人がいるんですよね。

これでサバゲーマーが減る原因だし、敷居が高い、とか言われるんですよね。そんな面倒な人、どっか行ってください!

 

今回のサバゲー界での炎上

しかし、今回の炎上は、どうでもいい炎上ではありません。

サバゲーをする装備のまま、近くのコンビニへ入店。コンビニで写真を撮った、という問題です。

装備は米軍シールズの恰好で、腰にはハンドガンまでささっています(マガジンが入っているかどうかは確認できず)。

ネイビーシールズの方々。この方達は、「ローン・サバイバー」に出た、実在の人物。

 

炎上した点は以下の通りです。

 

  • サバゲー装備でコンビニへ入店

 

サバゲーは戦争ごっこと言われているくらい、あまり評判がよろしくない遊びです。

コンビニに入ったら、軍人みたいな人がいる。普通、「何事?事件?」とサバゲーを知らない人は、びっくりするかと思います。何されるかわかりませんからね。

本当は戦争ごっこではありません。グダグダ言っている人は、一度サバゲーをしてから文句を言いましょうね。

 

  • 炎上案件をSNSに拡散すると、サバゲーをしている人に迷惑がかかる

 

これは回りまわって大変なことになる、ということです。

 

サバゲーで炎上する

こんな奴がサバゲーをするなんて、サバゲーは良くない遊びだ!

いつ関係のない人に危害が加わるかわからないから、サバゲーの規制を強化しよう!!

何も迷惑をかけてないサバゲーマーも巻き込まれる

 

このような構図が出来上がります。

よくある、一人の心無い行動が、全体に迷惑をかける、ってやつです。

 


 

さて、ここで私は2つの言葉にどんな違いがあるのか、を考えました。

ルールとマナーです。

それぞれの意味を引用して再確認します。

 

ルール

規則 、規制 · 慣例、しきたり

 

マナー

その形は社会の中で人間が気持ち良く生活していくための知恵である。

「他者を気遣う」という気持ちを所作として形式化し、わかりやすくしたものが形式としてのマナーである。

 

みなさんご存知の通り、厳しさのレベルは、 ルール > マナー となります。

 

ここで、今回の一件は、ルール違反?マナー違反?どっちなのでしょうか?

みなさんはどちらでしょうか?

 

私は、ルール違反だと考えました。その理由は

 

  • 軍服は不特定多数の人に恐怖を与えてしまう可能性があるので、迷惑防止条例等に引っ掛かってくる

 

これにつきます。

サバゲーをする格好で外を出歩かない、というのがどこのサバゲーフィールドで注意されています。そもそもサバゲーフィールドからのルールすら守れていないのです。

サバゲーフィールドは私有地です。私有地のルールに法的拘束力はありません。

しかし、サバゲーフィールドから一歩出ると、私有地のルールから、国や行政のルールになります。罰も厳しくなってきます。

 


さて、話は戻して、最初の話題です。

  • その銃の持ち方はダメだ!
  • そのレプリカ装備はなんだ!

この2点はルール違反?マナー違反?、どちらでしょうか?

 

どちらでも無いのでは?

 

持ち方や服装云々にルールやマナーはありません。推奨ならあります(肌の露出は抑えましょうとかフェイスガードをしましょうとか)。

 

こういうどうでもいいことをぐちぐち言ってくる人は無視しましょう。相手にするだけ無駄ですし、あなたが消耗します。

 


 

これはサバゲーだけで終わる話ではありません。

釣りやキャンプなど、心当たる節がある人がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

もし、ルール・マナー違反をしている人がいれば、絶対にやめさせましょう。

本人は分からない可能性もありますが、未来のためにも、阻止しましょう!