サバゲーチームのメンバー募集をしても人が来ない原因

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!

【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!




カステラ一番、電話は二番、三時のおやつはBB弾。どうも、サバゲーブロガーゆきお(@yukio828_com)です。

TwitterやFacebook、サバゲやろうよ!などを利用して、新メンバーを募集しているサバゲーチームを良く見かけます。

頻繁に募集している割には、新メンバーが入っている感じがしないんですよね。まあ、入ってこないのは当然のことなんだけどさ。

今回は、こまめにメンバー募集しているのに新メンバーが入ってこない原因について書きます。新メンバーが入ってこなくて悩んでいるチームの方々はご一読を。




Twitterでメンバー募集をしているチームがたくさんあるよね。自分たちのフォロワーにメンバー募集を何回もツイートしても加入希望者が出てこない。だったらツイートの意味が無いでしょ。

そもそも、あなたのフォロワーさんはあなたのツイートに一切興味ない可能性だってある。頻繁にツイートし過ぎてミュートされているとかね。

まずは、メンバー募集ツイートを”RT”や”いいね”してくれた人にDM送って、「うちのチームで一度サバゲーしてみませんか!」みたいな、DM営業をしてみようよ。DM営業を嫌がる人が出ても新メンバーが欲しいなら、この程度はしてみたら?

サバゲーをやる年齢層は社会人が大部分を占めるんだから、会社で培った営業ノウハウや集客のコツみたいなモノを総動員して新メンバーを集めればいいのに……

毎回同じ内容のツイートをする、得体の知れないチームにあなたは入りたいですか?自分は入りたくないです。

メンバー募集のツイートすら何も考えず同じ内容を垂れ流すチームでしょ?絶対ヤル気無いよ。目玉焼きとご飯の朝ごはんが毎日だったら確実に飽きる。たまには焼き魚食べたり、パン食べたりしたいじゃん。

季節は夏なのに秋冬ばかりの写真付きツイートをしていたら、「このチーム、春夏は活動してないのか。」ってならない? ”あんまり活動していないチーム”というイメージが勝手に植え付けられますよ。

チームによってはブログをやっているところもありますよね。最新の記事が一年前だったりすると、「チーム存在してるの?」ってレベル。毎月一回くらい更新していたとしても、内輪ネタで意味不明な記事ばかりだったり。そんなブログ運営してるなら、消した方がよっぽどいいぞ!

サバゲやろうよ!に至っては、メンバー募集しているのに、返信がないチームとかざらにある。返信しないとか、ホントにメンバー募集する気あるの?って思いますよ。




ぶっちゃけ、新メンバーを募集する気ないよね。

チームのHPやブログの更新を全くしていないチームに加入希望申請しても返信がないのが当たり前。更新していないから、「チームが存在していない」と思われてるし、ヤル気の無いチームとも思われている。当然だよね。

同じツイートを垂れ流すだけのチームとか論外。せめて「今日は〇〇でサバゲーしてきました!」みたいなツイートをしよう。集合写真の写りとか書いてある内容とか、加入するか迷っている人は意外と見てる。気を付けたほうが良いかもね。写真に根暗そうな人が写ってたとして、そんな奴らとサバゲーしても面白くなさそうでしょ?

今一度、どうして自分たちのサバゲーチームに新しい人が入らないのかを考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事:サバゲーチームに入るときに、抑えるべきポイント3選

毎週サバゲーして得たことを共有したくてメルマガを始めました

関東圏で毎週サバゲーしていたおかげで、色んな知識がつきました。

サバゲー中はもちろん、一緒に遊ぶ仲間と話していると
あなたにも知ってほしいコトが出てくるんです。

でも、記事にするには少しボリュームが足りないので、メルマガで伝えることにしました。

無料でメルマガに登録できて、さらに登録特典つき。

特典だけでも読む価値があるので、ぜひメルマガを読んでくださいね。

>> メルマガの詳細を読んでみる! <<