【無料診断あり】8568通りの無料診断で、自分に合うサバゲーのポジションを調査!

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!

【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!




スナイパーをやりたかったゆきお(@yukio828_com)です。

人よりも忍耐強い自覚はあるんだけど、8568通りの無料個性診断の結果、自分はスナイパーよりもポイントマンの方が向いていました。

慣れないスナイパーよりもポイントマンのポジションでサバゲーをしてみたら、サバゲーがめちゃくちゃ楽しい…!

未経験者くん
俺、スナイパーになるわ!
ゆきお
お、いいじゃん! でも、スナイパーは茨の道だよ…?

初心者サバゲーマーに限らず、長くサバゲーを楽しんでいる人でも自分のプレイスタイルに悩むときがあります。ポジションによって使う銃も変えたいし、装備も変えたい。

ポジションやプレイスタイルが決まれば、買うエアソフトガン・装備もガラリと変わってきます。

前線で戦うポイントマンは小型・軽量のエアソフトガン、例えばM4パトリオットHCを使用しますが、スナイパーになるとエアーコッキングライフルのVSR-10とかL96とかを使うのが定番。

ゆきお
正直、最初からスナイパーをやるのは大変だよ?

サバゲーにおいて相手がやってくる前に自ら近づいて倒した方が早い。定例会の1ゲームってだいたい10分~15分だから、相手を待っている暇はないんですよ。

あなたは来るかどうかも分からない相手がスナイパーライフルの射程圏内に入るまで待つ我慢強さはありますか?

それか、スナイパーでも自分から相手を倒すゲームでいう”凸スナ”になりますか?

サバゲーとゲームを同一視したら大間違い。ゲームの中では強くても、いざサバゲーになったらバリケに張り付いてビクビクしている人がかなり多い…

ゆきお
バリケに張り付いて1日終わるサバゲーって楽しい…? おれはつまらないと思うんだけどね…

せっかく休日早起きしてお金も払っているんだから、楽しんでほしいワケですよ。自分に合ってないポジションだと上記のような悲しいことが良く起きます。

ということで、今回は代表的なサバゲーの4ポジションを紹介し、自分がどのポジションに向いているのかを無料診断しましょう!

ちなみに、すでに自分のやりたいポジションが決まっている人は、『8568通りもある無料個性診断』で自分のポジション適性を調べましょう!

↓自分のポジションを無料で調べるには下のボタンをクリック

 



サバゲーの代表的な4つのポジション

個人的には全員ポイントマンと援護するライフルマンで最前線を形成してほしいんですけど、ロマンあふれるスナイパーをやりたい人もいるはず。

人によってポジション名が変わりますが、今回4つのポジションに分類しました。

サバゲーのポジションその1:ポイントマン(斥候)

ポイントマンは最前線で敵とバチバチ撃ち合うだけではなく、索敵や前線を積極的に詰めていく役割があります。

自分は撃ち合いが滅茶苦茶下手なので、“隠れて相手に忍び寄って倒す”隠密タイプのポイントマンです。

ゆきお
敵にバレないようにじりじりと進むスリルが楽しい…究極のかくれんぼをしている感じ!

中には正面で撃ち合っても勝てる人もいるので、そういう人は隠れずにバチバチ敵と戦うのもアリ。

時と場合によっては、やられない程度にワザと発砲して自ら囮となり、味方が敵を倒しやすい状況を作ることもあります。味方が倒してくれればの話ですが…

気づかれないように進むか、ガンガン正面突破するか。こういうポイントマンの中でも違いが出てくるので、無料個性診断で確認するのがオススメ。

基本的にスタートと同時にダッシュして最前線を作るので、味方が来るまで孤立無援で戦います。

味方の気分次第で後続がなければ、1ゲーム通して1人で戦うことも…

なので自分は速く走るために、隠れるときに銃でバレにくくするために、小さくコンパクトな銃で、装備を軽装にしています。

最前線で戦っているため、あまり顔を上げて索敵はできません。撃たれる可能性があるので。

索敵と言っても敵の銃の発砲音で位置の予想を立てて進んでいくため、味方からの無線援護が生死を分けます。

ゆきお
つまり、後ろからの援護が必要になってくるんです…!

 

サバゲーのポジションその2:ライフルマン

味方の援護や前線の維持など、戦場の万事屋。

戦況に合わせて臨機応変に動ける人がライフルマンに向いていますね。

援護や前線維持のためにポイントマンよりかはBB弾が必要になってくるため、少し重装備になります。

写真の赤枠の中を見てください。マガジンがたくさんあるのがわかりますか?

5本以上のマガジンがあれば援護もバッチリ。味方からすると大助かりです。

10本も20本もあると、さすがにマガジン多すぎて身動きが取れなくなるため、携行弾数・マガジンはお好みで。

 

サバゲーのポジションその3:ガナー(ガンナー)

ライフルマンよりも援護に重きをおいたポジション。

マガジン10本分以上を一度に撃てるボックスマガジンでBB弾をぶっぱなして味方の援護をする暴走野郎。

写真でぶっぱなしているM240の重量は約8kg!全長は120cmという長さ!

ちなみにM4A1カービンは約70cm、AK47は約87cmなので、サバゲーでのガナーは固定砲台と等しいレベル。

サバゲーマー
なんてデカくて重くて長いんだ…
ゆきお
ボックスマガジンには4000発入るぞ!
サバゲーマー
BB弾どんだけ入るんだよ…

電動巻き上げ式のボックスマガジンなのでリロードが不要です。“ズドドドドドド”とずーっと支援してくれるのを見ているだけでなんかもうお腹いっぱい。

M240は装填や弾抜きに一癖あるので、使う時は事前確認を忘れずに。

マシンガンを持っているだけで目立って敵から撃ち込まれるので、ぶっちゃけスナイパーよりも難しいかもしれないロマンポジションでもありますね。

さらに電動ガンは高くて重いし、BB弾代がかかって仕方ない。

だけど、M240を持っているだけで人目置かれる存在に! セーフティーではいい意味で、ゲーム中は悪い意味でも?

 

サバゲーのポジションその4:スナイパー

高倍率のスコープを覗いて敵の位置を明確に特定し、無線で位置を味方に伝達。

そしてポイントマンやライフルマンを後方から支援したり、敵を一撃必中で倒します。

「サバゲーをしてみたい!」と思う人が1度は憧れるスナイパー。

例えるなら”映画の主人公のような活躍でチームを勝利に導く”みたいな感じ。

ゆきお
スナイパーは難しいっすね。理想と現実は違いますから。

なんで難しいかと言うと、エアソフトガンは実銃や映画、ゲームと違って、銃の種類によって射程距離が変わるわけではないから。

銃口からBB弾が出るときの初速が決まっているため、BB弾が届く距離がほぼ一緒。

サバゲーマー
スナイパーは難しいけど、ロマンがある! ボルトアクションで装弾してからの発砲がカッコイイでしょ!
ゆきお
確かに難しいし、ロマンがある。矛盾しているかもしれないけど、実はめちゃくちゃ上手いスナイパーになるとどこから撃ってきているのかさっぱりわからないんだよね…

「スナイパーはロマン!」と言われていますが、本当に上手なスナイパーは、居場所を悟られることなく、静かに一方的に攻撃してきます。

ボルトアクションのエアーライフルは電動ガンのようにギアの音がしないため、どこから撃たれたのか全くわからないんですよ…

敵の位置を把握するために、発砲音と発砲音から飛んでくるBB弾のタイムラグ、そして飛んでくるBB弾の角度から予想をつけて索敵してみるのが基本だと言われています。

ゆきお
発砲音の少ないエアーコッキングだと、発砲音が無いためにBB弾のタイムラグがないので、いきなりBB弾が飛んでくる感じ…こわい。

上手なスナイパーが相手にいると居場所が分からなくてうかつに進めないんですよ…

音もなくBB弾だけ飛んでくる恐怖。そして成す術もなくやられます。

自分がスナイパーライフル買うなら、軽くてGスペック専用の真ちゅう製精密バレルやサイレンサーが最初からついているVSR-10 Gスペックを絶対買いますね。友人に撃たせてもらったけど、めちゃくちゃ良い。

後はお好みでスコープを買えばOK。

ポイントマンの時にもありましたが、ガンガン進む”凸スナ”が合っている人がいるかもしれないので、無料個性診断で確認してみるのがいいですね!

ボルトアクションではなく、こういったセミでのスナイパーもアリ。

この写真ではMk12 SPRにサプレッサーを付けて、発砲音で自分の位置がバレにくくしています。

ちなみにスカウトスナイパー(前哨狙撃兵)という狙撃任務以外に、偵察・斥候・観測なども目的としたポジションもあります。ポイントマンとスナイパーを同時にやるとか化け物か…

 

8568通りの無料診断について解説

さて、お待ちかねのサバゲーポジションを無料診断ですが、”リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発”した個性診断を利用します。

“独自のノウハウを活かして開発”したってことは、かなりの時間とお金を掛けて無料診断を作ったわけです。

悩めるサバゲーマー
なるほど。就活や転職時に使う無料の個性診断を使うことで、自分の性格を正確に分析できるのか。たしかに、精度悪いはずがないね…!

無料で出来てしまう診断結果は自己分析に活用できるほど正確。

ということは診断結果からサバゲーポジションを考えてみれば、自分に合ったポジションが簡単に決まる、というワケ。

診断といっても、べらぼうに難しい問題に答えるわけではありません。

一問一答形式で約300項目の簡単な質問に内なるサバゲーマーの勘でテンポ良く答えていくだけ。

約300項目の質問を答えることで、全部で8568通りの診断結果が出てきます。多すぎ。

サバゲーマー
8568通りの診断結果ってすごいな…サバゲーのポジション決めるためには少し大袈裟かもしれないけど、正確に診断してくれるに越したことはないね!

リクナビNEXTに登録するだけで、サバゲーポジションを無料診断できる

無料診断の方法ですが、まずはリクナビNEXTに登録しないと診断ができません。

登録といってもカップラーメンが出来上がる前に登録完了するくらい簡単に終わります。

登録完了したらその流れで自分のサバゲーポジションを知るために無料診断を受けましょう。

サバゲーマー
え、登録するだけで診断できるの?案外手間が掛からないんだね!
ゆきお
「最初面倒そうだな~」って思っていたんだけど、簡単すぎてすぐ終わったよ!

おれは予想通りに診断結果が出たから、自信をもって今のポジションでサバゲーを続けてるよ! 無料でここまで診断してくれるなら十分すぎる…

自分は「スナイパーよりもポイントマンの方が合ってる?」と思っていたら、たまたま予想通りに診断結果が出ました。

だけど、みんながみんな予想通りに診断結果が出るとは限らない。

こればっかりはそれぞれの個性が違うので、実際に無料個性診断をやってみるしかないですね…

↓自分のポジションを無料で調べるには下のボタンをクリック

 

サバゲーポジションを無料診断してみて分かった、ゆきおの適性ポジション

無料診断を通して、18種類の強みのうち5つの強みを診断してくれます。


引用|リクナビNEXT

診断を受ける前に自分の隠密ポイントマンな性格を考えてみました。

ゆきお
冷静沈着・俊敏性・バランス・自立・決断力、あたりかな?

最前線で隠れて戦うときには冷静沈着に敵の居場所を把握して瞬時に作戦を組み立て、即実行する決断力が必要だとひしひしと感じています。

また、スタートダッシュの俊敏性も超重要。

一番に最前線を作り、味方の援護がくるまで1人で耐える。

来なければ後退して味方と合流するなど、色んなパターンを考えながらサバゲーをしています。

ゆきお
なかなか実行できないけどね…

さて脱線してしまいましたが、診断結果は……

冷静沈着

あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。

自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。

周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。

中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。

長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。

周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。

決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。

あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。

あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。

周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

受容力

あなたは、和やかな人間関係を重視し、考え方やタイプの異なる人に対して拒否反応を示したり、自分の主張を押しつけるようなことはありません。

人が集まる場において、あなたは誰に対しても自然と穏やかに対応します。あなたに受け入れてもらえていると感じ、安心感を得られる人も多いはずです。

また、あなたは環境や事実もありのままに受け入れます。周囲の人から、新しい環境においてルールや雰囲気にスムーズになじむことができる点を評価される機会もあるでしょう。

親密性

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。

内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。

相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。

「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。

多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

ゆきお
予想以上に自分の性格が当たってる…

サバゲーに限らず日常生活でも「いつも冷めてるよね…」って言われています。

んで、「悩んでいる暇があったらやってみよう、考えながらやってみよう」という精神で人が思いつかないことをズバンとやっています。

ゆきお
やってしまったことの後悔は日々小さくなるが、やらなかったことの後悔は日々大きくなる

林真理子さんの名言が心に刺さって、自分の原動力になっています。

受容力も当たっていて、「人に自分の価値観を押し付けるサバゲーの装備指摘おじさんって何様?」って思ってます。

「あなたの装備、カッコイイね!」って言うだけで良いだけなのに、どうしてそれすらも言えないのか…

最後に親密性ですが、親密性が分かるまでの親しい友人はごく少数。

ゆきお
よく親密性が分かったな…無料診断、侮れないぞ…

直感でポンポン答えただけなのに、ここまでの強みが出てくるとは思っていませんでした。

リクルートキャリアが持つ独自のノウハウは本物。これが無料で利用できるのはおトクすぎる…

あなたは自分に合ったポジションを見つけられた?

今回、隠密ポイントマンというポジションが自分に合っていることを再確認することができました。

ライフルマンならバランス柔軟性(臨機応変に対応できるかどうか)などが出れば適性かと。

スナイパーなら冷静沈着悠然(じっくり待てるかどうか)の診断が出ればかなり適性ですね!

ガナーだと高揚性でしょうか。BB弾をバリバリ撃ちたい人は誰でもガナーになれます!笑

ゆきお
今回の無料診断でポイントマンが俺の適性だと判明したから、ポイントマンを極めるぞ!

自分が向いていないポジションでサバゲーをしていてもヒットが取れないでしょうし、面白くないですよ。

例えば、お節介焼きなのに最前線で撃ち合っているのはもったいないですよ。それだったら少し下がって味方の援護をするのが楽しくないですか?

例で出したように、自らの性格とポジションにズレがあると感じた人にも無料診断がおすすめ。

まずは無料診断で自分の向いているポジションを確認してからサバゲーを始めて、最初のポジションに慣れてきたら別のポジションに転向するのもOK。

自分がどのポジションに向いているのか分からない人は、『無料の個性診断』を活用して自分に合うポジションを発見しましょう!

↓自分のポジションを無料で調べるには下のボタンをクリック

毎週サバゲーして得たことを共有したくてメルマガを始めました

関東圏で毎週サバゲーしていたおかげで、色んな知識がつきました。

サバゲー中はもちろん、一緒に遊ぶ仲間と話していると
あなたにも知ってほしいコトが出てくるんです。

でも、記事にするには少しボリュームが足りないので、メルマガで伝えることにしました。

無料でメルマガに登録できて、さらに登録特典つき。

特典だけでも読む価値があるので、ぜひメルマガを読んでくださいね。

>> メルマガの詳細を読んでみる! <<