「サバイバルゲームとは?」を3つに分解して、初心者・未経験者に解説!

未経験者くん
サバゲーってなに? 戦争ごっこ?
ゆきお
実際にサバゲーをやってみると、サバゲーは戦争ごっこじゃないんだよね…

どうも、サバゲーブロガーゆきお(@yukio828_com)です。

サバゲーをしたことが無い人に「サバゲーとは?」を教えるのは至難の業。

傍から見ると、”迷彩服に身をまとった人たちがエアソフトガンを撃ち合っている”という世間一般のイメージが強いはず。

世間一般のイメージは実情と半分合っていて半分ズレているかな…?

軍装が好きな人がいれば、撃ち合いが好きな人もいる。サバゲーは色んな楽しみ方があるから、一言で説明できません。

ですが、一言で説明します。

ゆきお
サバゲーは雪合戦!

迷彩服を着てエアソフトガンで撃ち合っていますが、雪玉がBB弾になっただけで雪合戦とさほど変わりません。

未経験者くん
まだサバゲーが雪合戦っていうイメージが湧かないな…
ゆきお
雪合戦だけだったらイメージつかないかもね…

もっと細かく説明すると、”雪合戦×缶蹴り×ピッチングマシーン”なんだけど…

未経験者くん
???

余計わからない…

イメージつかないと思うけど、サバイバルゲームの核の部分は、”雪合戦×缶蹴り×ピッチングマシーン”が組み合わさっています。

謎が多いサバイバルゲームについて解説します。

サバイバルゲームとは雪合戦である

ゆきお
雪合戦は知っていると思うんだけど、公式ルールがあるのは知ってる?
未経験者くん
雪合戦は雪壁を作って、隠れながら相手に雪玉をぶつけるんでしょ?

公式ルールがあるのは知らなかった!

日本雪合戦連盟が運営する雪合戦の公式大会ルールはご存知?

雪合戦の競技概要

1チームは7名。選手は雪球を武器に、相手陣地に攻め込みます。
競技時間内に、相手陣地内に立てられたフラッグを抜くか、雪球を相手チーム全員に当てることで勝敗が決まります。
引用|公式ルール – 連盟について 一般社団法人 日本雪合戦連盟

ゆきお
この公式ルールがサバゲーにも通じるんですよ…!

サバゲーの基本ルールは敵のスタート地点にあるフラッグを落とせば勝利(ブザーやホーンを鳴らせば勝ち)です。

敵を倒さないと敵フラッグまで到達することができません。なので敵を倒す必要があります。

“時間内に相手陣地内に立てられたフラッグを抜く”をサバゲーに置き換えると、”時間内に敵スタート地点にあるフラッグを落とす”ということ。

そして、“時間内に雪球を相手チーム全員に当てる”をサバゲーに置き換えると、”時間内に(エアソフトガンを使って)相手を倒す”

未経験者くん
なるほど…確かにこうやって置き換えて考えてみるとサバゲーは難しいことをしてないのか…
ゆきお
サバゲーのルールは他にもあるけど、この考え方さえ頭の中に入っておけばOK!

このフラッグ奪取を1ゲームとして、一日中サバゲーをやるんだよ!

サバゲーは10分~15分を1ゲームとして、フラッグ奪取(=フラッグ戦)を数分の休憩時間を挟みつつ、1日中(10時~16時)やります。

サバイバルゲームフィールドのエリアについて


引用|フィールドマップ サバイバルゲームフィールド シールズ

サバイバルゲームフィールドはセーフティーエリアとシューティングレンジ、フィールドの3つのエリアに分けられています。

「サバゲーをする」場所は、フィールドと呼ばれるところ。

エアソフトガンを手に持ち、相手を撃ち合いをします。フィールド毎に特徴があり、森の中や市街地風、場所によってはビル全部まるごと!

もしサバゲー中、BB弾が当たった時にどうするか?

ヒットコールをして、フィールドから退場。

ヒットコールとは?

BB弾が自分の身体に当たると、あなたは「ヒット」したことになり、フィールドからセーフティーエリアへ退場しなければなりません。

相手、味方関わらず、動いているBB弾に自分が当たるとすべてヒット。壁や木々に跳ね返った弾はもちろん、痛みに関わらず、当たったらヒット扱い。

「ヒット」の定義としては、持っている銃、服装・装備など当たれば全てヒット。

ちなみに、大きな声で「ヒット!!」と言わないと、撃った相手からあなたを見たとき、「あいつ、気付いてないのか? もっと撃って気づかせよう。」と勘違いしてさらに撃ち込んできます。

撃ち込まれるとめっちゃ痛いんで、相手に分かるように、大きな声でヒットコールをしよう。

退場する先は、セーフティーエリアへと戻ります。セーフティーエリアとは次のゲームまでに弾込めをしたり、ゲーム間の休憩をする、いわゆる休憩所。

んで、シューティングレンジとは、セーフティーエリア内で唯一エアソフトガンが撃てる場所。

セーフティーエリア内でシューティングレンジ以外での発砲は一切禁止されているから注意!

初心者くん
なるほど、置き換えて考えてみるとサバゲーは雪合戦だね!

でも缶蹴りとピッチングマシーンはどういうこと?

ゆきお
次は缶蹴りについて解説しよう!

サバイバルゲームとは缶蹴りである

未経験者くん
缶蹴りって鬼以外の人が缶を蹴れば勝ち。鬼が隠れた人を見つけて、全員分の名前を叫んで缶を踏めば、鬼の勝ち、の遊びでしょ?
ゆきお
そう!

雪合戦は雪壁に隠れるけど、サバゲーはついたて(=バリケード)の陰や草木に身を隠して進攻するところが似ているんだよ!

サバゲーには撃ち合いの他に”隠れる”という要素があります。

森林フィールドなら草木に同化するように迷彩服を着て戦います。

世間一般のサバゲーに対するイメージは”迷彩服を着ている”というイメージだけを切り取っているわけです。

未経験者くん
なるほどね! じゃあ迷彩服を着ない時もあるの?
ゆきお
屋内フィールドだったら迷彩服着ないよ。

屋外フィールドで迷彩服を着る理由はもう一つあって、生地が丈夫!

迷彩服の値段にもよりますが、迷彩服の生地は肌ざわりからして丈夫。

丈夫なのでもし転んでも迷彩服に穴が開くのはほとんどありません。穴が開いたらそれはそれで味が出て良いし。

そもそも動くために迷彩服は作られているので、走ったり匍匐していても服の引っ掛かかりが気になりません。

ゆきお
迷彩服だと汚れても関係なし!

屋外フィールドに通うなら迷彩服を買ってもいいかもね。

屋外フィールドだと迷彩服を着ますが、屋内フィールドだと草木に隠れるも何もないため、パーカーにチノパンでサバゲーをします。

サバゲーは外でやるイメージが強いのですが、屋内でサバゲーができる場所もあります。

屋内なら汚れることもありませんし、雨が降っても関係ありません。サバゲーデビューするなら屋内の方がいいかもしれませんね!

未経験者くん
屋内で出来るのは知らなかった…

つまり缶蹴りの隠れる要素がサバゲーの隠れる要素に通じる、ってワケか!

ゆきお
そういうこと!

さらに言うと、缶蹴りは缶を使うけど、サバゲーは缶の代わりに”フラッグ”を使うってのも似てるね!

缶蹴りの発展形と考えると、サバゲーが分かるかもしれません。


引用|フィールドマップ サバイバルゲームフィールド シールズ

敵味方の缶の2つがあり、全員飛び道具(エアソフトガン)を持った鬼。

そこら中にある隠れ場所を利用しつつ、相手のカン(フラッグ)を蹴る(ブザーを鳴らす)という感じ。

敵味方のフラッグはゲーム毎に変わる


引用|フィールドマップ サバイバルゲームフィールド シールズ

未経験者くん
フィールドマップを見ると番号がたくさんあるけど、番号ってなに?
ゆきお
番号がフラッグの位置になっていて、ゲーム開始前に敵味方のフラッグがフィールドスタッフから伝えられるんだよ!

この画像を使い、あなたが赤チームだとするとゲーム開始前にスタート位置の2番フラッグへ向かい、敵チームは10番フラッグからスタートします。

あなたは敵の10番フラッグのブザーを押せば赤チームの勝利。

フラッグまでにたくさんある隠れ場所をうまく活用しつつ、敵に出くわしたらエアソフトガンで撃ち合いましょう!

未経験者くん
“隠れる”ことに重点を置いたら、缶蹴りとサバゲーは似てるね…

最後のピッチングマシーンはどんな意味が?

ゆきお
ピッチングマシーンはエアソフトガンの例えで出したんだよ!

サバゲーで使うエアソフトガンは持ち運べるピッチングマシーンである

未経験者くん
エアソフトガンが持ち運べるピッチングマシーンってどういうこと??
ゆきお
例えて説明するの難しいんですよ…

弾が出るってことで説明したかったんだよ…

ざっくり言うと、ピッチングマシーンは野球のボールを飛ばすための機械で、エアソフトガンはBB弾を飛ばすための道具。

エアソフトガンはピッチングマシーンが小型化して持ち運べるようになり、BB弾を飛ばす道具ってことです。

ちなみにエアソフトガンのパワーをいくらでも上げられるため当たったときに非常に危険、ってことでパワー規制があります。

最高速では新幹線に匹敵する約340km/hに達します。

未経験者くん
BB弾が新幹線と同じ速さで飛んでくるの?!

サバゲーって危ないんだね…

ゆきお
危ない分、目の保護にはめちゃくちゃ厳しいね。

他にもケガをしないためにルールがたくさんあるよ!

世の中には300km/h出るピッチングマシーンがあるようですが、危険なため170km/hまでしか出せないように制限を掛けているとのこと。

ゆきお
ピッチングマシーンの規制とエアソフトガンの規制、似てない…?

やっぱりケガ人出したくないじゃん?

サバゲーで使用するエアソフトガンは、ピッチングマシーンよりも早く弾を打ち出す道具。

非常に危険なので、ゲーム中は顔の保護を必ずしましょう。

新幹線ばりの速さのBB弾が目に入れば痛いでは済みません。歯に当たれば、歯が欠けます。

今までで歯が欠けた人を5人くらいみました。歯が欠けても、失明しても自己責任なのでご注意を。

歯を欠けさせてしまった相手のためにも、自分の身は自分で守ろう。

んで、ピッチングマシーンでボールを出すのに色んな方法があります。カタパルト式、アーム式、ホイール式などなど。

エアソフトガンもピッチングマシーンに似ていて、BB弾を飛ばす方法が3種類あります。

電動ガン、ガスガン、エアコッキングガンの3種類。

電気でBB弾を飛ばすか、ガスでBB弾を飛ばすか、はたまた空気を圧縮してBB弾を飛ばすか、の違いだけ。

サバイバルゲームとは”雪合戦×缶蹴り×ピッチングマシーン”である

ざっくりとサバゲーのルールをまとめると、

  • 敵味方に分かれてゲームスタートし、敵フラッグを落とすと味方チームの勝利
  • 敵フラッグまでは隠れるポイントに身を隠し、敵に出会ったらエアソフトガンで倒す
  • BB弾に当たったら、大きな声でヒットコール。その後セーフティーエリアへ退場。
  • ヒットの基準は持っている銃、服装・装備など自分の所有物のどれかに当たれば全てヒット
  • エアソフトガンは新幹線並みにBB弾を飛ばせる道具。ケガしないように顔をちゃんと守ろう
  • BB弾の飛ばし方は3種類。電気、ガス、空気の3つ

こうやって考えると、サバゲーは実際の軍と別物なんですよ。

「サバゲーは戦争を連想させる!」と言う方々はサバゲーに対するイメージを変えるためにも一度サバゲーをやってみてください。
(サバゲー嫌いの人はこの記事読まないと思うけど…)

2つの遊び・1つの道具に分解してまでなにが言いたかったというと、“サバゲーはただの娯楽”です。

サバゲーを楽しんだ者勝ちなので、目くじら立てても仕方ありません。

サバゲーマーが迷彩服を着る理由は迷彩効果があったり、生地が丈夫だから着ていたり。深い理由はありません。

昔の軍隊の格好や他国の軍隊の迷彩を着ているのは、ただの自己満のコスプレ。

コスプレにケチつけたって仕方ないでしょ? その人が着たいんだから、好きなようにすればいいんです。

ゆきお
“雪合戦×缶蹴り×ピッチングマシーン”がサバゲーの核、ってことはわかった?
未経験者くん
解説してもらってやっと意味が分かったよ!

あとは実際にサバゲーをしてみないと分からないね!

1 個のコメント