サバゲーを始めたばかりの人が読むべき記事10選!

どうも、サバゲーブロガーゆきお(@yukio828_com)です。

サバゲー記事をそこそこ書いていくうちに、「このブログに来てくれた人が一体どの記事を読めばいいのか分からないかも?」と思い、読んでほしい記事を厳選しました。本当は「未経験者がサバゲーマーになるための4ステップ」を全部読んで欲しいけどね!!

特にこれからサバゲーを始めたいと思っている人、サバゲーを始めて日が浅い人に向けての読んで欲しい記事になっています。経験者に関しては、これから挙げる記事を参考にして初心者さんにサバゲーを教えてあげてくださいね。

その1:「サバイバルゲームとは?」を3つに分解して、初心者・未経験者に解説!

サバイバルゲームは日常からかけ離れた趣味の一つで、1人で挑戦しにくいのもありますし、そもそも「サバゲーってなに?」ってところから始まる人が多いはず。

まずはサバイバルゲームの大枠を把握しましょう。ということで、サバゲーをやっていなくてもわかるようにサバイバルゲームを解説!

「サバイバルゲームとは?」を3つに分解して、初心者・未経験者に解説!

2017.08.30

その2:【保存版】初心者必読!巷のサバゲールールを7500字でまとめた。

サバイバルゲームについてなんとなくわかったら次はサバゲーのルールについて。

サバゲーのルールの中心は自己申告です。この記事を読めば、非常に曖昧なルールの上にサバイバルゲームが成り立っていることがわかるはず。

【保存版】初心者必読!巷のサバゲールールを7500字でまとめた。

2017.09.21

その3:サバゲーの定例会と貸切について解説するよ

サバゲーをするためには2種類の方法があり、定例会と貸切について解説しています。

身近に貸切をしてくれる人がいれば貸切サバゲーに参加する方がオススメ。が、定例会の雰囲気を知るためにも定例会に参加するのもよし。

サバゲーを続けていれば定例会も貸切も経験することになるため、サバゲーデビューは定例会、貸切、どちらでもOK!

サバゲーの定例会と貸切について解説するよ

2017.10.16

その4:サバゲーチームに入るときに、押さえるべきポイント3選

サバゲーのルールを知ったけど、1人でサバゲーフィールドに行くのはかなり勇気が必要。

そこでサバゲーチームに入り、一緒にサバゲーをする仲間を見つけましょう。新しい仲間も増えて、より一層サバゲーを楽しめるはず!

サバゲーチームに入るときに、押さえるべきポイント3選

2017.07.22

その5:初心者・女性がデビューするのにオススメの千葉県サバゲーフィールド3選!

最初からサバゲーチームに入れば、チームメンバーが行くフィールドを決めてくれるので問題ありません。

が、初心者さんだけで行く場合はこのオススメフィールド記事を参考にしてくださいね!

サバゲーフィールドごとに色々な特徴があるため、初心者さんがサバゲーデビューするのにオススメのフィールドを3つ厳選しています。

「初心者です!」と一言いえばスタッフさんが色々と教えてくれますし、その場に居合わせている参加者さんに聞いても優しく教えてくれるフィールドを選んでいます。安心してサバゲーデビューしよう!

初心者・女性がデビューするのにオススメの千葉県サバゲーフィールド3選!

2017.07.25

その6:キャンセル代に怯えることなく、送迎サービスが無いサバゲーフィールドへ行く1つの解決策

駅から徒歩で行けるサバゲーフィールドは特に問題ありませんが、基本的にサバゲーフィールドは郊外にあります。

電車とバス、サバゲーフィールドの送迎を駆使して現地まで行くのもいいですが、行き帰りだけで非常に疲れる…

そこで車。自家用車がなければレンタカー。仲間を拾ってサバゲーに行くため、行きはワクワク、帰りは楽しさを車内で共有できる。

電車よりもレンタカーの方が圧倒的にラクですが、問題は天候。サバゲー当日に雨だとサバゲーが中止になりますが、レンタカーはキャンセル料がかかってしまう。

サバゲー行ってないのにキャンセル料を取られるってなんか悔しいじゃないですか? ということで、キャンセル料が掛からないカーシェアリングを紹介!

キャンセル代に怯えることなく、送迎サービスが無いサバゲーフィールドへ行く1つの解決策

2017.07.31

その7:サバゲー歴7年が初心に帰って装備をイチから揃えるなら?の話。

サバゲーに行き、「サバゲー楽しい!サバゲーやりたい!」と思った矢先、降りかかってくるのは金銭的問題。

魔法のカードで解決してもいいけど、出来るだけ懐が痛まない感じでサバゲーを始めてもらいたい!

ということで、“もしも経験者が何も持っていない状態から一通りのサバゲー装備を揃えるなら?”を考えました。

サバゲー歴7年が初心に帰って装備をイチから揃えるなら?の話。

2017.10.30

その8:【解説&無料診断】8568通りの無料診断で、自分に合うサバゲーの4ポジションを調べる

サバゲーをやる上でアタッカーやスナイパーといったポジションを決めたくなるのが人間。個人的にはみんなでアタッカーしたいけどね。

ただ自分の性格とやりたいポジションが合っているとは限りません。自分は元々はスナイパーをやりたかったんですが、じっと待つことが出来ない性格。スナイパーはすっぱり諦めました。

どうしてここまでスナイパーが合わないのか気になったので、8568通りもある個性診断でチェックしてみた結果…

「あ、俺、スナイパーよりもアタッカーだわ。」と自分の知らなかった個性まで分かり、アタッカーになることを決めました。

アタッカーになってからはスナイパーの時にはなかった楽しさがあります。無料の個性診断なので、ぜひあなたの個性を調べてみてくださいね!

【解説&無料診断】8568通りの無料診断で、自分に合うサバゲーの4ポジションを調べる

2017.09.10

その9:【初心者必読】サバゲー歴7年が考えた、初心者におすすめの銃は3挺ある。

1挺目のマイエアソフトガンでサバゲーが楽しくなるか、つまらなくなるかが決まります。

重たいエアソフトガンを1挺目に買ってしまうとサバゲーをしているだけで疲れてしまい、サバゲーどころではないという意味不明な自体に陥ることも…

あなたが欲しいと思ったエアソフトガンを買うのが1番ですが、まずは自分がオススメするエアソフトガンを読んでみてください!

【必読】サバゲー歴7年が厳選、初心者にオススメの3挺の銃!

2017.07.30

その10:GoProはサバゲー以外でも使える、動画機材のおすすめアクションカムだ!

サバゲーをするうちにやってみたくなるのが動画撮影。自分がどんな立ち回りをしているのかを見返すことができるので、見ていて非常に面白い!

アクションカム1つ持っておくと、サバゲー以外のアクティビティでも使う機会があるので、持っていて損はありませんね。

GoProはサバゲー以外でも使える、動画機材のおすすめアクションカムだ!

2017.11.11

記事とあわせて確認したい3つのカテゴリー

今回10記事を厳選しましたが、本当は「未経験者がサバゲーマーになるための4ステップ」を一通り読んでいただきたい! 頑張って記事を書いているんでね…

他にも確認してほしいカテゴリーが3つ。初心者向け記事、エアソフトガンレビュー、装備の3カテゴリーです。

その名の通り、サバゲー初心者に向けてのカテゴリーになっています。空いた時間にサクッと読んでください!

ゆきおが手に取って使ったエアソフトガンについてのレビューを書いています。使ってみての良い点、悪い点をバシッと書いてあるので、エアソフトガンを買う時の参考にしてくださいね。

安いサバゲー装備やあれば軽装な装備まで、記事ごとにテーマを決めてオススメを書いています。知らなかった装備を知るチャンスかもしれないので、ぜひチェックを!

The following two tabs change content below.

サバゲー歴7年の経験から、サバゲーについてブログを書きます。サバゲーに興味があるけど、一歩踏み出せない人のために記事を書いています。

詳しいプロフィールはこちらから