【レビュー】メカニクスウェア M-PACTグローブの安心感がハンパない

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!
【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!

どうもゆきお(@yukio828_com)です。

お金が入るタイミングもあり、グローブに新調しようと思い立ち、半年くらい欲しかったメカニクスウェアのM-PACTグローブを購入。

M-PACTグローブは手の甲・手のひらにプロテクターやらジェルパッドやらが備わっていて、BB弾の痛みから手を守ってくれる優れモノ。

グローブであれこれ迷う必要ナシ。四の五の言わずにM-PACTグローブを手に入れよう!

 

M-PACTグローブの手の甲には十二分のプロテクター

M-PACTグローブの何が良いって、手の甲にあるプロテクター。M-PACTを選んだ最大の理由はプロテクター(サーマル・プラスチック・ラバー)です。むしろプロテクター以外にない。

BB弾が手に当たるって滅多にありませんが、当たった時のあの地獄…思い出したくない…

手の甲なら我慢できますよ? 指先に当たると悲鳴すら上げられません。

自分は指先に当たっただけでまだ済んでいますが、親父は爪に当たって内出血になってました。数日は痛がってたし。

そんな惨状を体験して目の当たりにしてしまったら、もう全力で手の保護をするしかありません。

痛みをお金で解決できるなら安いじゃないですか? 自分はお金で解決しました。

ちなみに、聞いた話ですがお金をあまりかけずに解決する方法はあります。

ゴム板を買ってきて、指先の部分にカットし、外側か内側に貼り付けるらしい…もし良かったら誰かやってみてね!

指先まできちんとプロテクターが施されていて、先端は盛り上がった部分以外にもラバーで補強されています。

たぶんBB弾に当たった時に布よりかはラバーの方がいいんじゃないですかね? 布よりかはシリコンの方が伸び縮みするでしょうし。

ですが、一つだけ気になる点が…

人差し指の先にはプロテクターがついていません。

中指から小指はグリップを握っていることで、プロテクターがガードしてくれるので被弾しても痛みが軽減されます。

人差し指はトリガーに指を掛けない時は伸ばしていたり、グリップを握っていたり…

……指を伸ばしている時に被弾したら痛くね?

ま、一番使う指なので、プロテクターをつけずに動かしやすくするのが目的なはずなので、プロテクターがついてないんでしょうね。

指先は布が厚めになっているので、人差し指の先に被弾しないことを願いましょう!

 

M-PACTグローブの手のひらには滑り止めや衝撃を吸収するジェルパッド

手のひらの2か所にジェルパッドと呼ばれる素材?が縫いつけられ、指の付け根の部分にも滑り止めらしき布が縫われています。

1度洗濯してしまうと、ジェルパッドと言うほどしっかりしたものではなくなってしまい、ただの厚い布が2か所に縫われているだけ…

親指と人差し指の先端にも滑り止め?らしき横線が入っています。個人的には横線のある方が滑る気がするので、横線の存在意義がイマイチわかりません。

ちなみにたーまに2000円くらいでM-PACTグローブのレプリカが販売されていますが、アレには上記の横線は入っていませんでした。たしか。

外見はシリコンもついていてそっくりなんですが、装着したときに、指先の内側に当たる部分の処理が甘いんですよね…

3枚の布で立体的に縫われていますが、レプリカだとこの縫われた布が内側で5~7mmくらい余ってます。指と爪のスキマに入ることもあり、気になって仕方ない。

安いレプリカのM-pactを購入する際は、こういった目に見えない、装着してみないとわからないことにも気をつけてくださいね!

 

M-PACTグローブを購入するときはサイズに注意!

MECHANIXは海外のメーカーなので、購入する際はサイズに注意してください!

自分はMサイズを購入。「ちょっと大きいかな?」と思っていましたが、1度洗濯すると少し縮み、ピッタリのサイズになりました。

参考までに自分の手のサイズを写真に記録しておきますね。

測り方によって数センチのズレはありますが、自分の手の大きさは上記の写真の通り。

自分よりも明らかに大きい人はLサイズを、逆に手が小さい方はSサイズを手に入れましょう!

 

サイクリングとサバゲーでM-PACTグローブを実際に使ってみた

小一時間サイクリングをしてみた感想は、特に問題なし。

ギアチェンジもブレーキもグローブが引っ掛かってしまう…なんてことはありませんでした。

サバイバルゲームも同様に、不満は一切ナシ。

マガジンチェンジも問題なく、M4パトリオットHCのトリガーガードに引っ掛かるということも一切ありません。

むしろ今までのグローブと違い、シリコンで手が守られているという安心感から、いつもより進攻できたかも?

やっぱり痛いのは嫌じゃないですか? ちょっとお金を出すことで手への被弾ダメージを軽減できるのはかなり大きいですよ。

 

奮発して買うにしては、かなり良い買い物だったM-PACTグローブ

今まで使っていたグローブもメカニクスを使っていて、特に不満がありませんでした。

お金が入ったタイミングも重なってM-PACTグローブを買ってみましたが、予想以上の出来にかなり満足しています。

何と言っても手の甲側にあるシリコン。そして意外と好きなのがマルチカム柄。

自分は最前線で戦いたいサバゲーマーなので、どうしても被弾と隣り合わせ。手への被弾も少なくありません。

最前線でなくても、サバゲー中ならBB弾の被弾はつきもの。シリコンがあることで、どこかにぶつけたときのダメージ軽減にもつながります。

シリコンがあることで被弾しても「そこまで痛くない!」という安心感が得られるのはデカい。もっと最前線で戦いたくなっちゃいます笑

手のカモフラージュはかなり大切だと感じていて、いちいち染Qとかで色付けするのも良いですが、元々迷彩柄だった方が色落ちとか気にしなくていいじゃないですか?

最終的には染Qで塗装すると思いますが、今はマルチカムのM-PACTグローブでサバゲーを楽しむことにします。

サバゲー中に一番使うであろう装備のグローブ。ちょっと投資して自分の手を被弾から守ってあげるのも良いのではないしょうか?