ガススタ店員しか知らない、フルサービス最大の利点

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!

【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!




ぶんぶん はろー サバゲーマー!

どうも、サバゲーブロガーのゆきおです。(@yukio828_com)

「フルサービスのスタンドは高い!」とか言って、

セルフのガソリンスタンドに燃料を入れてませんか?

もしくは、ガソリンの特売日に給油してない?

特売日やセルフに行くのがダメ、とは言いません。

 

ただ、ガススタ店員を経験してしまった以上、もうセルフには行けません。

フルサービスのメリットを知ってしまったからです。

 

みなさん、3.11を思い出してください。

ガソリンが無く、いろんなガススタを探した人がたくさんいるでしょう。

フルサービスの店員はマナーの悪い一見客に、最終的にはガソリンを売りませんでした。

「お1人様20Lじゃなくて、満タン入れろ!困ってんだ!」

日本語の通じない日本人を相手する余裕はありませんでした。

しかし、常連になると、顔パスで入れてあげようかな?と思います。

いつも来てくれているから。

 

今回は、世間の人が気づかず、ネットにも載っていない、ガススタ店員だから知っている、フルサービスをオススメする理由、お伝えします。

 

ではいこう!

 



そもそもどうしてガソリンの値段が違うのか

これはみなさんご存知の通りですが、確認しておきましょう。

サービスの違いです。

他にも色々理由はありますが、大部分はここ。

 

給油作業において、

セルフサービスは自分で給油し、窓を拭きますが、

フルサービスは店員がお客さんの注文を受け、店員が給油し、店員が窓を拭きます。

 

人を動かすにはお金が必要、ってことですよ。

洗車でも同じことが言えますね。

 

総合的に見てみよう!

近くにフルサービスあるけど、高いから、少し遠くのセルフに行っている方。

燃料代を計算してみたら、そんなに変わらないと思いますよ。

実はマイナスだったり……

 

買い物でも同じことが言えますね。

「遠くのスーパーが特売日だから、車を使って買い物に行こう!」というそこの奥さん!

買った食べ物は安く買ったかもしれません。

燃料代のことを考えると、マイナスだったりします。それかトントン。

はい、うちのおかんのことですね。

なんで総合的に物事を見ることができないんだろうなあ……謎。

 

次、ガススタ店員しか知らない理由。

 

非常事態の時にセルフは助けてくれない

一番言いたいのはこれ。みんなこれに気づいていない。

他の記事見ても、これについて書いてない。

 

3.11の時をもう一度思い出してください。被害を受けていない人は想像してください。

みなさん、ガソリンが無くていろんなスタンドをたくさん探しませんでしたか?

ガソリンを積んでいるローリーの後をつけたストーカーも中にはいるでしょう。

 

ガススタもガソリンを売りたいのに、注文をした数量通り来ない事態が起きていました。

5000L注文したのに、3000Lしか入って来ないということです。

大元がガソリンをなくなるのを恐れて、販売店に対してガソリンを絞ったんですよ。

 

少ないガソリンの状況でみんなに行き渡る方法は?

一人当たりのガソリンを絞る。例えば、お1人様20Lだけ。

最初はうちもこの方法を取っていましたが、次第に一見客のマナーの悪さが目立ってくる。

「いいから燃料売ってくれ!」

「金額の倍出すから満タンにしてくれ!」

そういう問題じゃないでしょ……

みんなに行き渡るよう、ガススタもペース配分を考えているのに、

心無い人間がいるだけで、こちらの気分も削がれます。

 

怒った社長は、次の方法を取りました。

「一見様お断り」

普段、フルは高いから安いセルフに行くくせに、

非常事態の時だけ助けてくれ、は無いですよね?

しかもお店のルールを守らない、思いやりのない一見客が多い。

当然の処置です。

 

ある一見客1人に満タン入れてしまうと、

「なんであの客の車に満タン入れるくせに、俺の車には満タン入れてくれないんだ!」

って始まります。小学生か。

 

最終的には、ガススタと直接契約している会社と、いつもよく来てくれていた常連さんにだけ、ガソリンを売ることにしました。

 

ガススタはボランティアじゃない。金稼ぐためにやってんだ。

非常事態の時だけフルに助けてもらおうなんて、そんな甘い話は無いですよ?

 

フルサービスはやっぱり高い?

セルフで安くなっても、たかが3円~5円程度です。

一回給油で40L入ったとして、120円~200円程度です。

週1で月4回入れたとしても、1,000円しません。

1年で約12,000円の差があるじゃないか!だって?

そんな金額にこだわる人間は他の支出を減らすべき。無駄な支出があるはず。

支出を減らすんじゃなくて、副業とかしたら?おすすめのサロン紹介しますよ?

ってか、そんな金額に気にする人間が車を持つな。

 

車持ってるなら、非常事態のことまで考えましょうよ。

少し高くても、フルサービスへ行って常連さんになるのを強くおすすめします。

 

社長の名言

「地元の飲み屋とガススタは行きつけを作っておけ」

飲み屋は自分の住んでいる地域の情報を得るために、ガススタは車で何か困ったときに、必ず役に立つ、ということを意味しています。

この言葉は、地域密着型のガススタに勤務する人なら分かるはず。

現に自分はこの言葉に賛成ですし、実感してます。

 

ちなみに、フルで押し売りされる人って、一見客か、一見客と常連の間にいるんですよ。

「よく来てくれる人だ!よく来てくれるから、営業かけてみよう!」

ガススタ店員の心理はこんな感じ。

常連だったら大切にするので、うかつに営業できません。しません。

嫌だったらちゃんと断りましょう。

 

常連になるために、もう何回か通いましょう。

ガススタ店員に覚えられたら、お客さんの勝ちです。

一見客には教えてくれない車の情報や、サービスをしてくれるはず。

 

それでもフルは嫌だ!という人に。

それでもフルが嫌いな人がいると思います。

誤給油された!嫌な対応をされた!

こればっかりは人間なのでミスします。申し訳ありません。

 

じゃあどうするか……

携行缶に燃料を入れて保管しましょう。

レギュラーとハイオクは鉄の携行缶だけ、入れられます。

ポリタンクには入れられないからな!気を付けて!

そして、セルフで自ら携行缶に給油できません。消防法で決まってます。

 

携行缶を買って、一度フルサービスのガススタに行き、燃料を入れてもらいましょう。

入れてもらったら、キャップをきつく締めて、暗いところに保管すればOK。

きつく締める理由は、ガソリンが気化したり、劣化したりするのを防ぐため。

ガソリン自体は年1単位で入れ替えていけば問題なし!

 

20L缶に満タン入れておけば、非常事態の時でもとりあえずは動けます。

 

まとめ

フルサービスの恩恵を受けられるのは、常連になってからです。

常連になるまでは大変かもしれませんが、営業の仕事を取ってくるよりも断然簡単。

常連になったことのない人間が、フルサービスの魅力に気づかずにセルフで給油し続け、非常事態の時になって初めてグダグダ騒ぐんです。

そういう悲しい人間にならないようにね。

関連記事:たった1本の燃料添加剤フューエルワンだけで燃費向上・エンジン好調にする方法

毎週サバゲーして得たことを共有したくてメルマガを始めました

関東圏で毎週サバゲーしていたおかげで、色んな知識がつきました。

サバゲー中はもちろん、一緒に遊ぶ仲間と話していると
あなたにも知ってほしいコトが出てくるんです。

でも、記事にするには少しボリュームが足りないので、メルマガで伝えることにしました。

無料でメルマガに登録できて、さらに登録特典つき。

特典だけでも読む価値があるので、ぜひメルマガを読んでくださいね。

>> メルマガの詳細を読んでみる! <<