【レインボーシックスシージ:オペレーター解説】フィンカの能力・立ち回りまとめ!

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!

【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!




2018年6月、イヤー3シーズン2のアップデート「Operation Chimera」で追加されたロシアの攻撃オペレーター、フィンカについて解説!

味方の能力を強化するドーピングのような固有アビリティを持ったオペレーターで、撃ち合いに強くなります。

他のオペレーターが目立って陽の目を見にくいですが、縁の下の力持ちとして活躍できるのがフィンカですね!

 



アーマー2のスピード2のフィンカは初心者にオススメ

味方の能力を向上する固有アビリティ、アドレナリンサージですが、個人的にけっこう好きなんですよね。

起動するだけで味方全員に効果を付与できるので、使っておくだけでもチームに貢献できるのがラク!

アドレナリンサージを使うことで、

  • 持続時間20秒間、クールタイムが20秒間あるため、連続して使用可能
  • 使用回数は3回で、体力が20ブーストされる
  • 主な効果は覗き込みの速度、リロード速度が早くなる
  • 射撃時の反動も小さくなり、リコイルコントロールがほぼ皆無
  • 有刺鉄線を通る際のスピードも落ちにくくなる
  • エラやゾフィアのコンカッション、スタングレネードを食らっても早く視界が回復
  • ダウン状態でアドレナリンサージを受けると、体力が25ブーストして起き上がることができる

という効果を受けることができます。

アドレナリンサージ中は画面の周りが青みががり、「ドクドクドク」と心音が大きくなります。

ADS速度が向上して反動が少なくなった反面、心音で足音が聞こえづらく、リコイルコントロールを無意識にやってしまいエイムが定まらない事態になりがち。

10mからリコイルコントロールせずに全弾撃ち切った弾の跡です。

リコイルコントロールの違いはここまで違っていて、リコイルコントロールする必要がないくらいに。

アドレナリンサージのデメリットとしてはスモークの毒ガスの受けるダメージ速度が上がり、パルスの心拍センサーの感知距離がのびてしまいます。

ドーピングの一種みたいなものなので、身体に関するアビリティに影響を受けてしまうのは中々面白い仕様ですよね!

さらに妖怪ドローンのソニックバーストを食らったり、リージョンのGUマインを踏んだりするとアドレナリンサージ自体が解除されてしまうという特性も。

エラのコンカッション地雷に当たっても通常より早く視界が復活しますが、効果時間が減ってしまうのでご注意を。

フィンカは盾オペレーターやLMGと相性抜群

アドレナリンサージと最も相性が良いのはブリッツ。

基本的に盾オペレーターはADSして敵を撃つ前に、敵に頭を撃ち返されるというのが多々あります。

アドレナリンサージを使うことでADS速度が上昇し、敵に頭を撃たれる前に盾オペレーターは撃つことができるようになります。

これが非常に脅威で、ラグや反射神経を考えると撃ち勝つのはほぼ不可能。

フィンカが選ばれていたら、盾オペレーターを使って制圧するのも1つの方法ですね!

LMGはリコイルコントロールが少し難しいですが、アドレナリンサージを使うことでただの暴走野郎が完成します。

突撃した際にリロードをする時間を考えなくていいし、継戦能力がめちゃくちゃ高いので、フィンカ(LMG)+LMG4人という構成もぶっ飛んでて面白いですよ!

まとめ

  • ADS速度が早くなり、リコイルコントロールのしやすさが向上
  • 鬼に金棒、盾オペレーターにアドレナリンサージ

 

フィンカのメイン武器は元々使いやすい

フィンカはスペツナズのCBRNに所属という扱いなので、専用武器の他にスペツナズの武器も使用することが出来ます。

といっても、専用武器のSPEAR.308が優秀なので、よっぽどのことがない限りはショットガンとか使うことはないかと…

フィンカのSPEAR.308はクセがない

連射速度もそこそこ、威力はアッシュのR4-Cと変わらない38、装弾数は30発といたって普通の銃。むしろちょっと強い?

何か事情がなければSPEAR.308を使っておけばOK!

スペツナズの6P41は意外と威力が高い

LMGを持てるオペレーターは元々少なく、威力も30台が多いです。

が、スペツナズの6P41の威力は47!なんでこんな高いの?

1発当たりの威力が高いのに、装弾数100発もあるので継戦能力の高さよ。

アドレナリンサージを使うこと考えると、

「あれ?もしかしてSPEAR.308じゃなくて6P41でもよくね?」

と思うくらいアリなメイン武器。

意外と高威力なSASG-12

SASの持つショットガンM590A1は連続して撃つことができませんが、SASG-12はカベイラやエラのように連続して撃つことが出来ます。

なんといっても威力が50もあるということ。めっちゃ強いじゃん。

もちろん2発で確殺するには距離をつめたり、ショットガンの弾を確実に当てる必要がありますが、連射速度を活かして勢いで倒すことも可能。

狭いマップだとアドレナリンサージからの突撃も悪くはないのかなあ…?と思うことも。

フィンカのサブ武器はスペツナズと一緒

新しいメイン武器が登場しましたが、サブ武器に新しいハンドガンは追加されませんでした。

スペツナズと同じハンドガンで、高威力で装弾数すくなめのPMMか、普通の威力で装弾数多めのGSH-18か、お好みでどうぞ。

自分は高威力で装弾数すくなめのPMMを使っています。なぜかリロードがめちゃくちゃ早いんですよね。なんでだろう?

ガジェットはブリーチングチャージとフラググレネード

フィンカはピック率の低さが目立っていて、IQからフィンカへフラググレネードが移行しました。

「ピック率の低いオペレーターはとりあえずフラグ持っとけ」みたいな風潮があって、その流れに乗った形ですね。

ただそれでもフィンカを使っている人もあまり見かけることはありません…

アドレナリンサージの強化をしないとピック率は上がらないかもしれませんね…

 

アビリティを使うだけで役に立つフィンカ

初心者だと何のオペレーターを使えば良いのか迷うことがありますが、フィンカおすすめ。

使うタイミングを迷うかもしれませんが、味方が何かしそうになれば使ってOK

通話しながらだったら使うタイミングを言えばいいし、ソロだったら自分のために使うのもアリですね。

ま、深く考えずに、楽しく遊ぶのが1番ですよ!

毎週サバゲーして得たことを共有したくてメルマガを始めました

関東圏で毎週サバゲーしていたおかげで、色んな知識がつきました。

サバゲー中はもちろん、一緒に遊ぶ仲間と話していると
あなたにも知ってほしいコトが出てくるんです。

でも、記事にするには少しボリュームが足りないので、メルマガで伝えることにしました。

無料でメルマガに登録できて、さらに登録特典つき。

特典だけでも読む価値があるので、ぜひメルマガを読んでくださいね。

>> メルマガの詳細を読んでみる! <<