【まとめ】CoD:BO4のブラックアウトに登場するパークを一覧おすすめ紹介!

パーク一覧
あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!

【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!




CoD:BO4のドミネーションやチームデスマッチではパークをつけることで補助的なアビリティを手に入れ、有利な戦いを展開することができました。

バトロワのブラックアウトでもパークが登場し、戦闘中に使用することでドミネーションやチームデスマッチと同じように補助的な能力を手に入れることができます。

さて、今回はブラックアウトで登場するパークをすべて紹介し、おすすめを挙げていきますよ!



オススメのパークは4つ!

とりあえず強いパークについて知りたい人が多いと思うので、オススメのパークから紹介していきます。

おすすめのパーク

  • パラノイア:敵に狙われると音で通知される
  • アウェアネス:敵の足音が大きくなる
  • 機動性:移動速度の上昇と落下ダメージを防ぐ
  • デッドサイレンス:静かに移動できるようになり、隠しアイテムを開けるときの音を立てにくくする

おすすめはこの4つ。

序盤にあると便利なのは近くのアイテムの場所が分かる”収集家”や、
サークル外を移動することになりそうだったら、サークル外でのダメージを軽減して、ダメージを受けると移動速度が上昇する”アウトランダー”があれば助かりますね。

逆に微妙なパークは近接攻撃のダメージを上昇させ、ヒットごとに体力を20回復し、相手に耳鳴りを与える”ボクサー”。微妙。

パークは持っていればいくつでも発動できる?!

たくさん種類のあるパークがありますが、気になるのが「いくつまで同時に発動できるのか?」というもの。

発動しているパークを持っていれば、いくつでも重ね掛けすることが可能です。

パーク重ね掛け

上の画像では5つのパークを同時に発動しているんですが、デメリットとして当然他のアイテムを持てないです…

パックパックで所持品スロットを拡張しているならまだしも、スロットが5つの状態でパークを重ね掛けするのは現実的ではありませんね…

 

パークの一覧

確認されているパークの一覧です。オススメのパークは下線をひいてあります。

パーク名 効果 持続時間
アイアンラング スナイパーライフル使用時に息をより長く止められる。
水中でもより長く息が持つ。2分間持続。
2分間
アウェアネス 敵の足音が大きくなる。 1分間
アウトランダー サークル外での受けるダメージを軽減。
ダメージを受けると移動速度が上昇。
3分間
エンジニア 近くにいる敵の装備(特殊装備も)車両の位置を表示する。 1分間
せっかち 体力と消耗アイテムの消費時間を50%減らす。 3分間
デッドサイレンス 静かに移動できるようになる。
隠しアイテムを開ける際に、音を立てにくくする。
2分間
ドリフター しゃがみや伏せ撃ち姿勢での移動速度が上昇 1分半
ボクサー 近接攻撃でのダメージが増加。
近接攻撃が1発ヒットする毎に体力が20回復し、敵に耳鳴りを与える。
2分間
メディック 自分の回復スピードと味方の蘇生スピードを上昇する。
蘇生された味方は体力が上昇する。
2分間
機動性 移動と武器の切り替えが早くなり、落下によるダメージを防ぐ。
ダッシュ中に武器と装備を使用できる。
リロード中もより早く動ける。
5分間
強化 フラッシュ、コンカッション、レーザーワイヤーへの耐性を強化。
爆発物と炎によるダメージを軽減する。
4分間
収集家 近くにあるアイテムの位置を表示する。 2分間
スクアッドリンク 壁越しに味方が見えるようになる。 2分間
パラノイア 敵の標的になった際、音によって通知される。 1分間

 

パークは状況によって使い分けていこう!

序盤は収集家でアイテムを集め、サークル外を移動しそうならばアウトランダー、泳ぐ必要があればアイアンラングを使い分けることでパークの能力を十二分に発揮することができます。

チームを組むならスクアッドリンクやメディックが効果を発揮するといった感じ。

全体を通して使えるパークならオススメにあげた4つ、パラノイア・アウェアネス・機動性・デッドサイレンスだけでも覚えて使ってくださいね!

毎週サバゲーして得たことを共有したくてメルマガを始めました

関東圏で毎週サバゲーしていたおかげで、色んな知識がつきました。

サバゲー中はもちろん、一緒に遊ぶ仲間と話していると
あなたにも知ってほしいコトが出てくるんです。

でも、記事にするには少しボリュームが足りないので、メルマガで伝えることにしました。

無料でメルマガに登録できて、さらに登録特典つき。

特典だけでも読む価値があるので、ぜひメルマガを読んでくださいね。

>> メルマガの詳細を読んでみる! <<