【レビュー】AK47 β・スペツナズをオススメする3つの理由とは…?

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!

【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!




どうも、サバゲーブロガーゆきお(@yukio828_com)です。

M4系よりもAK系の形が好きで、初めてのエアソフトガンを買うなら、AK47よりもAK47 β・スペツナズ(AK47 ヴェータ・スペツナズ)。

2挺目にAK47を買うならまだしも、意外と重たくてデカいんです。1挺目にAK47を選ぶくらいなら、コンパクトなモデルのAK47 ヴェータ・スペツナズをオススメしたい。

エアソフトガン本体がコンパクトってのもありますが、頑丈で、安い。安いってのが個人的に好きな部分ですね。

サバゲーってその気になれば、エアソフトガンや装備にいくらでもお金を掛けられる非常に危険な趣味。

なので出来るだけエアソフトガンの本体料金くらいは押さえたいじゃないですか?なのでAK47 ヴェータ・スペツナズが非常にオススメ。

ということで、AK47 β-スペツナズをレビュー!



AK47 ヴェータ・スペツナズの良いところその1:日本人の体格に合っていて持ちやすい

実際にサバゲーで使ってみてわかったのが、89式小銃ばりに構えやすい。違和感なく自然な体制で構えられます。ちなみに自分の身長は170cmのザ・平均的な日本人。

AK47 ヴェータ・スペツナズの全長は約71cmで、AK47の全長は87cm。この16cmがかなり大きい。全長が短い分、障害物に隠れている時にエアソフトガンがうっかりはみ出ている可能性をできるだけなくせます。

そして重さ。実はAK47の重さが約3kg、AK47 ヴェータ・スペツナズは約2.7kgとあまり違いはありません。

が、全長の違いでAK47の方がズシっとくるんですよね…そんなに重さに違いがないのに。

ズシっと重たいエアソフトガンでサバゲーをするのもいいですが、1日中重たいエアソフトガンでサバゲーをするのは結構キツい。

初めての1挺にAK47 ヴェータ・スペツナズ、重たいエアソフトガンを使っていて疲れた時に軽いAK47 ヴェータ・スペツナズ、という使い分けが自分の身体をいたわるポイントになってきますよ!

AK47 ヴェータ・スペツナズの良いところその2:派手にぶっ転んでも壊れない頑丈さ

AK47 ヴェータ・スペツナズの利点として個人的に推しているのが、頑丈・剛性が高いこと。

言葉で分かりやすく表現するのが難しいですが、M4と違って銃口からストックまでギチギチに詰まっているんです。

なので、サバゲー中にエアソフトガンがきしんで気になる…なんてことが皆無。

さらにAK47 ヴェータ・スペツナズなら「転んでエアソフトガンがバキっと折れた!」ってのもあり得ないと考えて良いでしょう。

細かいことを言えば、ハイダーがぐらついているくらい。ハイダーに関してはサバゲー中に触ることがないので、気にならないんですよね。

余談ですが、実はサバゲー中に自分は顔から派手に転んだアクシデントがありました。あまりにも派手に転んだため、「エアソフトガン、修理しないと…」と震えながらヴェータ・スペツナズを確認。

エアソフトガンは無傷。強いて言うなら銃口に土が詰まった程度。何か欠けた、なんてことも全くありませんでした。ハイダーも無傷。

無傷のエアソフトガンを見たとき、「転んでも無傷のAK47 ヴェータ・スペツナズってどんだけ頑丈なんだよ…すごい…」とこの時思ったくらい。なんだったら人間の方がダメージ大きかった…

AK47 ヴェータ・スペツナズの良いところその3:財布に優しい値段

頑丈で構えやすい、ダメ押しの安さがAK47 ヴェータ・スペツナズの良いところ!

AK47 ヴェータ・スペツナズはG3SASのハイサイクルモデルと同価格。ちなみにAK47とAK47 ヴェータ・スペツナズの価格はそんなに変わりません。

ま、価格が変わらなくてもAK47 ヴェータ・スペツナズがオススメなのは変わりませんよ。コンパクトで構えやすくて軽く感じるので!

AK47 ヴェータ・スペツナズの悪いところその1:アイアンサイトが見にくい

AK47系に言えるんですが、アイアンサイトがめちゃくちゃ見にくいんですよ…

こんな感じ。そしてAK47だと距離に応じてリアサイトが調節できるんですが、AK47 ヴェータ・スペツナズは固定式。

……正直言うと、戦闘中にリアサイトの調整している暇はないし、目視でBB弾を当てた方が圧倒的早い。

最初は気になるかと思いますが、固定式で全く問題ありませんよ。

AK47 ヴェータ・スペツナズの悪いところその2:光学サイトを付けるレールを後付け購入する必要がある

M4にはあってAKにはないもの、それがレール。

ヴェータ・スペツナズの下部にレールがありますが、上部にはレールがありません。

つまり、レールを後付けで購入する必要があるということ。

上記のマウントベースは東京マルイのAK47、AK47S、βスペツナズに対応しているマウントベースです。

もしも「光学サイトをつけたい!」と考えている方はエアソフトガン本体を購入するときに一緒に購入するのがオススメ!

AK好きなら1挺は持っておきたいAK47 ヴェータ・スペツナズ

AK47とはまた違った良さがあるAK47 ヴェータ・スペツナズ。

特にオススメしたいのがサバゲーを始めたばかりの人や女性。G3SASもオススメですが、ヴェータ・スペツナズもコンパクトで女性が持てる重さなはずです。

それに女性がAK系を持っているのが個人的に渋い。なんかカッコよくない?

なんにせよ、コンパクトで取り回しが良いため初めての1挺にオススメだし、重たいエアソフトガンに疲れたらサブとしてヴェータ・スペツナズを使うのもオススメ。

まして頑丈なので、初心者さんに貸すエアソフトガンとしても太鼓判を押せる1挺。

AK47 ヴェータ・スペツナズは、どの層のサバゲーマーでも1挺は持っておきたいエアソフトガン!

毎週サバゲーして得たことを共有したくてメルマガを始めました

関東圏で毎週サバゲーしていたおかげで、色んな知識がつきました。

サバゲー中はもちろん、一緒に遊ぶ仲間と話していると
あなたにも知ってほしいコトが出てくるんです。

でも、記事にするには少しボリュームが足りないので、メルマガで伝えることにしました。

無料でメルマガに登録できて、さらに登録特典つき。

特典だけでも読む価値があるので、ぜひメルマガを読んでくださいね。

>> メルマガの詳細を読んでみる! <<