7か月運営したサバゲーブログのアクセス数と収益について

あわせて読みたい
SPLASHと、どこでもベープ塗装のコラボ中!
【藪好きが教える】夏の森林サバゲーフィールドの虫対策について!

どうも、サバゲーブロガーゆきお(@yukio828_com)です。

サバゲーについての記事を色々と書いてきましたが、今回はバチバチのブロガー向けの記事となっております。

サバイバルゲームというニッチ?な分野で7か月記事を書くと、どれくらいのアクセス数と収益になるのかについて語っていこうかと。

いつもはLINE@で書いていたんですけどね…3か月くらいサボってました。すみません。

半年という区切りでもあるため、これからサバゲーブログを始める人にとっても参考になるように、記事として残しておきます。

アクセス数の推移は右肩上がり

LINE@で本来はこっそりと報告すべきなんでしょうが、「俺がルールだ!!」ってことで全部記事にしちゃいます。

6か月目の12月は2万PVの収益3万円で、1月は3万PVの収益5万円でした。各自グラフを作って遊んでみてください。

2017年7月4日にブログを開始し、気付けば2018年の2月になっていました。

実は?最初からサバイバルゲームについて書いていたわけではなく、一番最初はガソリンスタンドのアルバイトをしてみたい人に向けて、ガススタバイト歴2年半の知識を総動員してバイト合格までについて色々と書いていました。

ま、速攻でネタ切れ。

ガソリンスタンドアルバイトってめちゃくちゃ範囲狭いので、1か月でネタ切れ。

ゆきお
ネタ切れた…どうしよう…何か書こう…

と悩んていたのですが、自分の経験から書けることを思い出してみて…スキー、サバゲー、卓球についてなら書けるなと思ったわけです。

ゆきお
そういやサバゲーやってみたいけど、何をすればいいのか分からない…って人が結構いるよな。その人向けに記事を書くか!

と一念発起し、サバゲーに興味がある人向けに記事をバリバリ書くように方向転換しました。

さて、図を見てもらえればわかる通り、ブログ運営3か月目くらいからサバゲー1回分のお金を稼げるようになってきました。

ブロガー界では「結果が出るのは3か月目から」みたいな格言がありますが、そのまんま。その当時の自分は「結果でないよ…」とエアソフトガンからキーボードに持ち替えて、半ベソかきながら記事をカタカタ書いておりました。

4か月目からは順調にアクセス数が増えてきて、1.5万アクセス、2万アクセス、半年で3万アクセスを達成することができました。

バズらせた記事でドメインを強くした

バズは意味ないとかあるじゃないですか?自分は意味があると思っています。

自分はたまたま意図的にバズらせる記事を書きました。日本語が変なのは気にしない。

グーグルアナリティクスを見る限り、バズらせた後は明らかにアクセス数が増えています。これが”ドメインを強くする”という意味かどうかのかはわかりませんけどね。ドメインを強くするよりもサバゲー強くなりたいけど。

さて、どの記事を意図的にバズらせたのかを見ていきましょう。

2017年10月のバズ記事:サバゲー人口を増やして、みんなでサバゲーを楽しもうよ

サバゲー人口を増やして、みんなでサバゲやろうよ

2017.10.04

数年前に比べて、2018年現在ってサバゲー人口少なくね? サバゲー人口が少ないと、サバゲー業界が衰退しない? サバゲー業界が衰退するということは、新商品がでない可能性もあるよね? 新商品が出ないと、今のサバゲーマーってなんか面白くないよね?

じゃあ、新しくサバゲーマーを増やすためにはどうしようか?と問題提起した記事です。

SNS経由でこの記事を読んだ人がいるかもしれません。そりゃそうです。facebookサバゲー部というFacebookグループにこの記事を投稿して、論争を巻き起こそうと企んだからです。

もちろんサバゲーマーを増やすために少しでも考えてもらうために、冷水をかける感じで記事投稿。それなりに反響がありましたね。

この記事を読んで実際にサバゲーマーを増やそうと思った人は恐らくいないはず。ま、自分の認知度が少しでも上がっただろうから、OKです。

さらに意図してなかったのが、東京サバゲーナビさん(@tokyosavagenavi)にも記事をツイートしていただきました。ありがとうございました。

その結果、Facebookのサバゲー界隈でも、Twitterのサバゲー界隈でも、それなりに読まれました。

ゆきお
SNSを使ってバズらせろ!

2017年11月のバズ記事:初心者2人を連れてサバゲーに行く際の注意点4つ

初心者2人を連れてサバゲーに行く際の注意点4つ

2017.11.08

「サバゲーやってみたい人にサバゲー記事を書いているけど、記事を読んだ人の中で何人が実際にサバゲーへ行くのだろうか?」

とふと思い、「たぶん記事を読んでも行く人はほとんどいないだろうな…」と考えたワケです。

ゆきお
じゃあ実際に未経験者さんをサバゲーへ連れていこう!

とサバゲーに興味ある人を募集し、一緒にサバゲーへ行く企画を立てました。

実際に未経験者を連れいき、必要なことや反省点、今まで知らなかったことを4つの注意点としてまとめたのがこの記事。

千葉県のSTINGERというビル1棟サバゲーフィールドに連れていき、楽しくサバゲーデビューをしていただきました。

STINGERに行ったということで、フィールドオーナーの大門団長さんにツイートしていただき、Twitter経由でバズ。

それとSTINGERのフィールドレビュー記事大門団長さんとレベルアップサバゲーでご一緒の生田晴香さんのお二方にツイートしていただき、バズったわけです。

大門団長さんには頭が上がりません。また今度STINGERへ行きます!

12月の記事執筆はサボった

問題の12月ですが、めちゃくちゃサボった。11月もそこそこサボっていたのですが、12月は4記事しか書きませんでした。

11月に1.5万PV突破してしまったので、少し燃え尽きかけていたんですよね…が、年末ということもあり、Amazonサイバーマンデーと福袋記事でアクセス数と収益は右肩上がり。

ゆきお
ブログ書いてないのに何でアクセスと収益が上がるんだ…? 謎すぎる…

と1人でグーグルアナリティクスとにらめっこしていました。が、12月あたりから「不労収入ってすごい…」と感じるゆきおであった。

いつもサバゲーのことしか書かないので、この時ばかりはブログについて書きたい

サバゲーというジャンルでアクセスを集めた至極簡単な理由

読んで価値のある記事を継続して書き続けること。これに尽きる。

自分が7月に書いたガソリンスタンドの記事をリライトするために読んでみると、読む価値もないし、そもそも情報量が足りない。

でもブログの書き始めたばかりは仕方ないことで、書き続けないと力がつきません。

常に現在のベストの文章を書き続けないと、数か月後の自分の文章に成長はありません。

途中で辞めたら試合終了です。ブログを始めて半年ですが、気付けば同じ時期にブログを始めた人のほとんどはブログを書いていないんじゃない?

特に夏休みで暇になった大学生が群れのようにブログを書いていましたが、気付けばほとんどブログを更新していません。

もちろん自分も12月に消えかかりました。

が、ブログ飯でバイクの免許を取り、バイクでサバゲーへ行くという小さな目標を達成するため、不死鳥のごとく復活。

ブログで〇〇をする、という強い目標があればあるだけ頑張れるんじゃないですかね?

自分の目標は他にもあって、一人暮らしをしたいし、キャンプやスキーもしたいし、何だったら留学にも行きたい。

ほかにもパラグライダーをやってみたいし、ガチガチに身体鍛えたい。e-sportsにも挑戦してみたいですね。

ま、とにかく他人が読んで価値のある記事を書くことが大切ですね。読んで価値のある記事がたくさんあるブログが生き残っている印象。

ちなみに自分のブログは”未経験者がサバゲーについて知りたい時に役に立つ記事”を書いています。自分で言うのもアレですが、けっこう評判良いですよ?笑

もしもアクセス数が伸び悩んでいる人がいれば、周りの人に記事を読んでもらって改善点をもらった方が良いかもしれませんね!

自分のペースでコツコツとブログ運営していくのが大切

月初めは色んなブロガーさんの運営報告がTwitterを飛んでいき、他人と比較してしまって落ち込んでしまう人が世の中にはいるようですね。

ゆきお
落ち込むヒマがあれば1文字でもいいから書くべし!!

勝手に人の運営記事読んで落ち込んで、勝手にメンタル削られる程度だったらブログで稼ぐのは向いていないと思うんですよね。

どうやったらこの人に追いつけるのか、追い越せるのか、を分析した方がよっぽど有意義な気がします。

ほかにも記事を書いていけば炎上することもあるだろうし、意見の食い違いでケンカが始まるかもしれないじゃないですか?

ブロガーという情報発信する側に立ってしまった以上はそういった覚悟で運営していなかないと。もちろん炎上等をしないのが1番だけど。

できるだけ炎上しないように記事を書いているのもあり、個人的には炎上やらアンチやら歓迎です。炎上しそうな文章があれば教えてください。

ブログは先駆者を見るとわかりますが、数か月で結果は出ません。
そもそも自分も結果が出てない部類ですし、3万PVに乗って調子に乗っているヤツです。

長い人生ですし、人のことは気にせずに自分のペースでコツコツとやっていくのが一番ですね。

さいごに:自分が挫けそうになった時の2つの行動

さて、最後にちょっと性格の悪いことをサクッとお伝えして終わりにします。

記事執筆が面倒になったときに、よくやることが2つあります。端的に言うと、自分より下のブロガーを見て優越感に浸ります。

1つ目は自分が面白くないと思った記事を読んで、優越感に浸ること。「この記事つまんねーなー」と思いつつ、どうやったらその記事が良くなるのかを批評家ばりに徹底的に叩きます。

何かを攻撃するとスッキリするし、同時に批評して改善点を考えているので、自分が記事を書くときにその人と同じような文章を書かなくなります。

人のブログを指摘できるって意外と難しくて、そもそも自分がそ指摘するブログ並みに書けないと指摘する場所もわかりません。

2つ目は更新が止まったブログを見て「俺はこのブログみたいに記事更新をやめないぞ。俺はブログを続けてられている、やれるぞ。」と奮い立たせること。

更新の止まったブログを見るとそのブログだけ時間が止まったかのように感じるんですよね。なんか切ない気持ちになる。

そこで自分がブログを続けていると、自分は生きている感覚になります。つまり俺は頑張っていることになる…!

言っている意味が分からない人はとりあえず自分より下のレベルにあるブログを見て優越感に浸りましょう。

自分の黒い部分もうまく利用しつつ、半年、1年後に花を咲かせるために頑張ろう!

サバゲーブログのアクセス数と収益について興味がある人の参考になれば幸いです。